本文へスキップ

アウディを高く売るコツ

買取フリーダイヤル 0120-577-009

高く売るコツTIPS TO SELL HIGH

1.査定前の洗車は基本中の基本

外観のチェックをする際にクルマが汚れていると、それがキズと間違えられたり、何かと減点の
対象になりやすいです。特に「大切に乗ってました!」というアピールをするためにも、洗車を
してから査定を受けましょう。





2.事故歴や故障、キズは隠さず正直に

査定をする人は当然その道のプロです。事故歴を隠そうとしたって、そんなのはしっかりと
見抜かれています。逆に「他にも直してるところがあるのでは?」と、悪い印象を与えない
ためにも、自分で分かっているところは最初に話しておきましょう。





3.買い取り時期には“旬”がない

買取り金額はオークションでの相場に左右されます。コンディションの良いクルマや市場で人気の
あるクルマは相場の下落は緩やかですが、お車によっては下落幅が大きくなります。ご自分の愛車を
売るタイミングは、売ろうと思ったときが1番の高値です。





4. モデルチェンジ前が売り時

新型が出ると乗り替え需要が高まり、旧型がオークション市場にたくさん流出し、需要と供給の
バランスが崩れ、値段も当然下がっていきます。しかし新型車が不人気で販売台数が 伸び悩んで
いる場合、値段の下落幅がゆるやかになります。





5.社外品パーツも高評価。ノーマルに戻せるかもポイント

アルミホイール・オーディオ・カーナビ・シート・エアロパーツ・マフラー・サスペンション等の
パーツは当然評価の対象になる場合もあります。社外品の場合、その人の好き嫌いがあるので、
ノーマルパーツがあることも高額査定のポイントになります。





6.保証書と整備記録簿

メーカー保証を受けるための保証書と、過去実施された整備記録簿も高額査定ポイントになります。
きちんと保管しておきましょう。





バナースペース